【逆再生】ガチャドラフィーバー報酬【パズドラ】

【逆再生】ガチャドラフィーバー報酬【パズドラ】

カエルです。
北極に住んでいます。

逆再生とはなんでしょうか?そもそもなぜ、「逆」と言い切れるのでしょうか。この動画を開いた人も「逆再生とかwwwウケるwww」と思いながら開いた人もいるのではないでしょうか?ではなぜこれが逆なのか。実はこの動画こそが、正しい時間の流れであり、私たちが普段生活している時の流れこそ、「逆」という可能性はないのでしょうか。森羅万象、一切合切のことは相対的であると思います。それは時間とて変わりないでしょう。空間もそうです。遠い、近い、長い、短い、大きい、小さい、、、。あらゆるものが相対的です。世の中の男が全員、岡○准一さんバリのイケメンだったら、岡田○一さんは別にイケメンではなくなります。これも相対的だからです。相対的というのは曖昧です。Aさん「お前ん家ここから遠い?」Bさん「ううん。近いよ。」このとき、AさんBさんの言う「遠い」「近い」がそれぞれどのくらいを指しているのかは、本人にしか分かりません。何mからが「遠い」、何mまでが「近い」という辞書的な定義などないからです。もっと言えば、本人でさえ、時と場合によって「遠い」「近い」を感覚で用いることもあるでしょう。しかしだからと言って、相対的なことはダメなことなのでしょうか。いいえ。私たちの周りは相対的なものであふれています。しかし、そのような曖昧で不安定な世界だからこそ、楽しく、可能性に満ち、また美しくも儚いのだと思うのです。絶対的なものはありませんし、なくて十分だと思います。相対的とは、言い換えれば最低でも2つ以上のものがないと成り立ちません。相対的な世界においては、お互いの存在は相反しつつも、実はお互いが支え合っているという状態なのです。相手の存在なしでは、自己の存在を肯定できません。「相対的」というのは、そのようなことだと思うのです。時間もそうです。時間の流れ――過去、現在、未来。それは誰が決めたのでしょうか?そもそも「現在」とはなんでしょうか?今この瞬間も、「現在」について考えている時点で、それは過去のものになっているはずです。未来は「未だ来ず」と訓読します。未来のことは誰にもわかりません。しかしこれも同じことで、分からないからこそ、無限の可能性があるのだと思うのです。世の中は所詮相対的なものなのだと思えば、なんと不思議なところに自分はいるのだろうかと実感します。「運命は変えられる!」と少年漫画系の主人公が度々言っているように思いますが、変わった後のものですら、私は「運命」だと思うのです。これから私たち人間は、どこへ向かうのでしょうか。原子レベルで緻密な研究がある一方で、宇宙レベルで壮大な研究もあります。歴史家は過去を探求し、宗教家は未来を保証します。いずれにしても、なんと不思議な世界に私たちはいることでしょうか。宇宙の広さに比べたら、私たちが普段抱えている不安や悩みのなんとちっぽけなことか。そのようなことを考えながら、これからは生活していこうと思いました。とりあえず眠い。

Twitterはじめました。

#パズドラ #ガチャドラフィーバー

ガチャカテゴリの最新記事